掛け流し温泉を贅沢に愉しむ
湯原温泉の歴史と効能

湯原温泉は奥津温泉、湯郷温泉とともに古くから美作三湯と呼ばれています。

湯原温泉が歴史的に登場したのは、豊臣秀吉の五大家臣の1人である

宇喜多秀家の母(おふくの方)が湯治場を開設したと記述にあります。

自噴する温泉が数多く存在し古くから人々に利用されていました。

温泉効能

低張性アルカリ高温泉(新分類法ではアルカリ性単純温泉)

源泉温度は48~51℃。15箇所の源泉があり、

推定毎分6,000リットルもの豊富な湯量があります。

湯原温泉の歴史と効能

好きなときに、好きなだけ、好きな人と・・・天然温泉100%掛け流しの素晴らしさを。

我無らんは6つのバリスタイルルームすべてに天然温泉を掛け流しで楽しめるゆったりとしたお風呂が

ついています。誰にも邪魔されない、とっておきの温泉タイムを満喫いただけます。

循環は一切行っておりません。空の浴槽に、まっさらな温泉を流し込む贅沢さ。

名泉と名高い湯原温泉の素晴らしさをご堪能下さい。

大浴場(本館 湯の蔵 つるや)

ご宿泊のお客様は、本館「湯の蔵つるや」の大浴場を無料でご利用いただくことができます。お部屋で

ゆったり温泉、もいいけど、やっぱり大きなお風呂も楽しみたい!という方にうれしいサービスです。

朝は7:00から8:30まで、

夜は15:00から22:00まで。

行かれる際には専用のタオルセットをご用意。

我無らんとはちがった「和」のおもてなしをお楽しみください。

※本館休館の際はご利用いただくことができません。

※不定休、その他状況に応じて休館あり。

露天風呂番付西の横綱 ~名湯 砂湯~

全国露天風呂番付西の横綱に選ばれた湯原温泉の名勝「砂湯」です。

好きなときに、好きなだけ、どなたでも、

ご利用いただける全国でも珍しい露天風呂です。

湯原温泉すべての宿の大浴場といえるのではないでしょうか。

雄大な湯原ダムを背景に、山々に囲まれての入浴は

何にもかえ難い、旅の思い出になることでしょう。

我無らんでは砂湯用タオルセットのほかに、

女性専用の入浴着もご用意いたしております。

湯原に来たらぜひとも「砂湯」体験なさって下さいませ。